自然あふれる緑に囲まれ、木の香りがするスタジオです。
千ひろばは、こころとからだが元気になることを目指しています。豊かな感性と創造力を育み、人の温かさを感じたり、人とつながる場でありたいと思います。
ほっとするアートスタジオ、千ひろばに、ぜひ来てください。



 
 
 
 
※以下は最新の投稿記事です。ページ右上にあります『Category』からの閲覧をお勧めします
 

11月16日(木) 出張Art さいたま市立若者自立支援ルーム

 

若者自立支援ルームは、中学生から30代までの若者の自立を支援する

さいたま市の施設です。

月に2回、アートセラピー(臨床美術)のセッションに伺っています。

今日は目に見えないもの―――「感情」を描きます。

「え〜〜!?描けるの〜?」

点と線と面と色を使って描けるんです。

ルームの皆さんにぜひ体験してほしいと思っていました。

「喜び」と「怒り」

感情を心に閉じ込めないで、思い起こしながら、画面に表現していきます。

鑑賞会で皆さんと、それぞれの作品をじっくり見ていきました。

作品について、気持ちについて、話してくださいました。

心に響いてくるものがあります。

選んだ台紙の色、コラージュにも個性が出ています。

初めて参加してくださった方が、

「今まで何をやっているのかな〜と思っているだけで参加しなかったけど、

 初めて参加してみて、良さがわかった。

 描いた後、大きなため息をついた後のような気持ちになった。」

と話してくださいました。